いちげき。一撃伝説、最終章。そして伝説へ、篇。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
qrcode
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調〜チョン・キョンファ&アバド 23:50


 


もう何度もこの演奏について書いてるけど、

それでもさらにしつこく(爆)書き続けるのは・・・

多くのチョン・キョンファのファンの方でさえ、

デビュー盤の彼女の、アンドレ・プレヴィンとのチャイコフスキー

無比の「決定盤」と崇めた書き込みをされているのを

たびたび目にするからだ。

その方たちにはどうしても、一度でいいからこの演奏を聴いて、

腰を抜かしてもらいたい。(笑)

これこそが本当の、彼女のチャイコフスキーである。と思う。


| クラシック | comments(2) | trackbacks(0) | posted by いちげき
Comment








私は4年前にこの演奏を知り、こんな録音があるのか!と驚愕しました。当時はYOUTUBEにアップされているわけもなく即購入。

当時、私もネットで殆ど取り上げられていないことに驚きましたが、まっ、海賊盤なので話題に上りにくいのは仕方ないかもしれません。
一撃さんも2009年の日誌を拝見したところ、CDが見つからないと嘆いておられましすし。
posted by 鬼ぴんた | 2011/06/29 5:10 PM |

■ 鬼ぴんた 様

はじめまして。

コメント、ありがとうございます。

自分と同じように、驚愕・感動を覚えてくださった方がいて、

嬉しいです(笑)

プレヴィン盤が決定盤だと思っている多くの方に

ぜひ聴いていただきたい演奏です。

そうですよね〜

自分はたまたまYOUTUBEで発見することができたのですが

そういうのが無いと、気づかず終わってしまう人が

ほとんどですよね・・・。

あ、自分はその後、

めでたく(?)CDをゲットすることができました。

http://ichigekisan.jugem.jp/?eid=1231491

届いたときは、天にものぼる思いでした。(笑)


posted by いちげき | 2011/06/30 2:40 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ichigeki.link.pepper.jp/trackback/1261928
<< NEW | TOP | OLD>>