いちげき。一撃伝説、最終章。そして伝説へ、篇。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
qrcode
自分だって、幸せになりたい。 14:27


キリスト教に関する本や、キリスト教信者の方の書いた本は

いくつか読んだ。

「引き寄せの法則」に関する本も、何冊か読んだ。

そして最近は、仏教の尼僧である

瀬戸内寂聴さんの本を何冊か読ませていただいた。


おそらく自分なりに、

幸せになりたくて読んでいるのだ、と改めて思う。



・・・で、一見まったく関係のない、というより

もしかすると相反する、とも思われがちな3種類だけど、

「幸せになるにはどうしたらいいか?」ということで

本から導かれた結論は、

すべて驚くほど同じだった。




これは、考えてみると

おそらく自分がなりたい、と思う幸せの種類が、同じ種類だから

同じ種類の本を選んでいるのだ、と気づいた。

だって、

もし自分の思う幸せが、

「お金持ちになりたい」とか「名誉や地位が欲しい」

だったら、

その手のいわゆるHow to本?

「出世するための○○個の法則」とか、

「金持ちになりたければ長財布を持ちなさい」とか

そういう本を選んでいるはずだから(笑)




やっぱり、人を愛し、人から愛される

(渇愛という意味ではなく、人間愛的な意味で)のが

一番の幸せだと思うし、

人から愛されるためには、まず自分自身を愛する・・という

自分自身にとって一番困難なことが、

幸せへの近道なのだ、と思う。


一個、特に実践しようと思って、数日続いているのが

朝起きた瞬間に、

「今日はいいことがあるぞ!」

と心の中で叫んで起きる。というもの


うーんなんかそれだけで、寿命が延びそうだ(笑)

そうそう、

なんかビックリしたときによく、

「びっくりした〜これで寿命が○年縮まった」

なんて言うけど(・・最近は言わないか?(汗))

実際はもちろん寿命が縮まることは無いけど、ただ

「びっくりした〜これで見た目年齢が○歳分上がった」

というのが正解ではないだろうか。(笑)


もちろん悪い意味でビックリしたときだけだけど。

それと同じように、

過ぎたことをくよくよしない、

先のことをあれこれ考えて不安にならない、というのは

究極の美容、アンチエイジングなのではないか、と思う。





やっぱり、神様はいらっしゃるなあ、と思う。

自分が何か変化しようとすると、必ず

試される。

そのたびに、

「どうか試さないでください」

と、無宗教者のくせに願ったりする・・。


最近思うのは、

神様は、ひとり(一体?)ではなく、

人間一人に対して、ひとりの神様がいるのではないだろうか。

だから、その人の行動はつぶさにずっと

神様に見られているのだ。


とすると、

自分についている神様は、

天邪鬼だ(笑)




そうそう、

朝起きて

「今日はいい日になる!」と心の中で叫ぶ、というのを始めた日、

もう2度とメールを交わすこともないかも、と思っていた人から

メールが届いた。

向こうから来る、ということは無いと思ったので驚いた。

もちろん、朝の行動が関係してるとは思わないけど(笑)

偶然すぎる。

これもきっと神様が試されたのだろうと思う。

だから、以前なら単純にその人と話せたことを喜んで終わり、だったと思うけど

その日は、

「なぜ彼女は自分にメールをくれたんだろう?」

と一生懸命考えた。

そう考えれば、彼女が自分なんか(笑)にメールするのは、

もしかすると自分に何か聞いてもらって、もしかしたら

自分に救いを求めているのかな、と思える。

で、何気に

「最近どう?何かいいことや、嫌なことがあった?」

と何度か訊いてみた。

・・・特に何も、それについては無かったんだけど(笑)

でも、

夜通しメールで会話して、最後におやすみを言う時、

彼女が最初より元気で、安心して会話を終わってくれたように思うのは、

自分の変化のせいかな、とも思った。




やっぱり自分が幸せになるためには、

一日も早く今の仕事を辞めなくてはな、と思う。

でもなかなか決心できないのは、

今辞めたら、これからの生活に困ることになるから、という

つまらない理由からなんだな・・

下手すると、C3タンの維持もできなくなってしまうかも。

でも、昨日つくづく・・・

他人の幸せの為、と思って仕事しようと頑張ったけど

そこを試されるかのような仕打ち・・・

本当に心が折れそうだった。

少し時間をおいて、冷静に考えてみようと思う。




 ☆ ☆ ☆





【今日の懺悔】

・すべての人に、笑顔で接することができなかった。

・お気に入りの人に、ひいきする対応をしてしまった。

・自分に救いを求めてきた人に、満足してもらう対応ができなかった。

・仕事で、理不尽ないやな仕事を押し付けられて、あからさまに不快感を表してしまった。

・疲れていたので、電車で座ってしまった。

・一瞬だけど、死にたい、と思ってしまった。




| 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by いちげき
Comment








「今日の懺悔」は最後の1つを除いては無罪です(笑)
なぜなら誰でもやりそうなことについて神々は咎め立てはしないからです。

それはそうと、神様は一人にもれなく一人ずつ憑いてるって考えは素敵ですね。
キリスト教でいうところの守護天使に近い考えかな。
では、その神か天使さんと共同作業を行えばよろしいでしょうが、
まずはチェロという呪器wを使って互いの意思疎通を図ってみませう。
posted by orfe | 2011/06/30 5:11 PM |

■ orfe 様

久々の長文を、最後まで読んでくださって

本当にありがとうございました(笑)

神が一人につき御一人、というのは、

寂聴さんの

「幸せは、あなたの中にあるのです」という言葉から

思いついたものです。

であれば、「神様もあなた自身の中にいらっしゃる」

というのもありかな、と。


懺悔の気持ちを表すのが大事、というのも頂きました。

同じ懺悔を毎日くりかえしてもいいのだ、と。

そのうち、

「なんで毎日同じ過ちを繰り返すんだろう・・

なんて自分は愚かなんだろう」と思い、それで

しなくなるんだそうです(笑)


ブログに懺悔を書いて、とても気持ちが楽になったのですが、

読んで下さる人がいらっしゃったことで

その気持ちが倍になりました♪

感謝感謝です。


そうですね!

自分たちは、音楽を通じて神様と交わることが

できる、恵まれた境遇だということですね!

ありがとうございました〜
posted by いちげき | 2011/06/30 5:30 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ichigeki.link.pepper.jp/trackback/1262218
<< NEW | TOP | OLD>>